カテゴリー「スポーツ」の4件の記事

2006年W杯終了!

優勝したのは、イタリアでした!
今年の私は、恒様効果もあり、以前のW杯より
他国の試合も見たりして興味が湧きました。

携帯を最新機種N902ISにしたのですが、待ち受け画面は
4カットに分割できるので4種類の宮本写真が貼り付けられ、
未だ彼が支配しています。

昨日の決勝戦はジダンのPKを見届けてから・・・・・。
はっきりいって爆睡してしまい、最後イタリアの表彰式で目覚め
結果をしりました。

だから、ジダンの退場!?って何かわけがわからなかったのですが
ニュースみるなり、頭突き!?なんで?とわけがわからず、
そんな最後ってあるのかなあと思ってしまったのです。

最後といえば中田の引退
恒さんも驚いていたけれど、29歳って今年26歳の私と3歳しか違わない。
まだ、これからの私にとって、すでにことを一つなしとげてしまった彼との
差を考え、すごいなぁと思ったし、私って一体・・。と、少しへこみました。
だけど、比べてもしかたないと思った。TVで爆笑問題が「29歳って俺たち
やっとお笑いトーナメントとか勝ち抜けるようになって掛け持ちバイトを
辞められた時期だったから、まだまだこれからって感じだった。」
と言っていた。人それぞれですよね。

だけど、私も29歳、あと3年後には、せめて小さなことでも良いので
自分の作成したもので稼ぎはじめていたいなあと思うので
した

◎4年間◎

今朝、W杯 日本VSブラジル戦が行われ、結果は、1-4
で日本が敗れ、決勝トーナメントには行けませんでした。

家は、家族があまりサッカーを熱心にみないので自分の部屋で
起こさないようラジオで聞き、後半終了10分前くらいに皆が起き
はじめたので残りをTVで見ました。

しかし、竜馬の言葉「世に生を得るは、事を成すにあり」の姿勢で
頑張ってくれたと思います。頑張っても上手くいかなくて結果がで
ないことはたくさんあります。


TVで終了後に移った宮本選手の横顔からは、この事実を静かに
受け入れようとしているように見えました。
そして、中田選手や中村選手をみても、この事実が誰よりもくやしいの
は選手であることがひしひしと感じられました。
だけど、すばらしいブラジルの技術をみて向上心もかきたてられたはずです。

また4年後にW杯は行われます。当たり前かもしれないけど、
4年間ってすごく変化を感じられる期間だと私は思います。
1年や2年ってあんまり感じないけれど、4年という月日を自分に置き換えて
ふりかえるとものすごく変化していることを実感します。
やっていることぜんぜん
違う。

このあと誰かいい選手がいるのかだとかいうけれど、4年の間に何が
変わるかわかりません。今回選ばれた選手だって4年の間に突然
伸びた選手もいるだろうし!

4年後良い変化をしているといいですね!!自分もサッカーも!!!

W杯日本代表と坂本竜馬

昨日、W杯日本2戦目となる日本VSクロアチアが行われました。

結果は、0-0でした。決勝トーナメントに進むには、世界最強
チームといわれるブラジルに2点差をつけて勝たなくていけない
ということだそうです。

私は、この試合が始まる直前に、実は数ヶ月前から読み進めていた
本を読み終わりました。それは、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』です。

とにかく、そのためここ数ヶ月、私は坂本竜馬という人物のすばらしさ
に感激し、すっかり竜馬にもかぶれています。

竜馬は、『この世に生を得るは、事を成すにあり』という言葉を残しています。
この言葉は、私にとってとても勇気付けられる言葉です。

この世に生まれてきたからには、自分で成し遂げたいことに、権威なんかを
恐れず、地位に溺れず、果敢に取り組みなさい!ということでしょう。
なんだか応援されている気分です。
私もすぐ弱気になったり、不安になったりしますが、竜馬のこの言葉は、
私を励ましてくれているようで、非常に心打たれました!

これからブラジル戦に向かうサムライブルーといわれている日本代表にも
かつて日本の侍だった坂本竜馬のこの言葉を送りたいです!!!!

W杯日本初戦を見たその後・・

昨日、日本時間22:00より日本VSオーストラリア戦が
行われましたね。

サッカーにあまり詳しくない私も世間のようにW杯は、
なぜか見てしまうのです。
今年は、サッカーにもう少し、詳しくなって楽しめるようになりたい!
と思っているのですが・・・・。

さて、結果は、皆さんご存知のとおり1-3の日本の逆転負け

内容の意見等は、もっとサッカーに詳しい方にお任せするとして、
「日本が負けた」という事実に、普段サッカーに熱をあげない
私がなんでこんなにもへこんでいるのだろうと言う疑問
が、
試合後の私の頭の中をぐるぐるしておりました。

さも自分が負けて谷底におちてしまったような。

重いんですよ。何なんでしょこの感覚は!!

試合は、24:00には終了し、さっさと布団にもぐりこんだのにも
関わらず、なぜだか目がさえ切って眠れないのです。

これは、その疑問のせいかどうかはわからないが、眠れないので
絵を描きながらラジオをつけました。

流れてきたのはTBSラジオの『伊集院光深夜の馬鹿力』。
試合後の生放送。

伊集院さんはこう申しておりました。

な~んでなんだろうねえ。サッカーにさほど詳しくない俺も
思った以上にかなりへこんでんだよねえ。そして、何なのこの空気の重さ
!!」

今日本中が一番沈んでるよ!!」みたいなことです。

そして
これから流す日本応援企画のテープは試合数時間前
だから声が張り切っちゃってて今の状況で聞けるようなものではない

まして、
スタッフも喜びの中編集作業に追われていることを想定していた
のですが、今日の試合後15分間はみんな呆然としちゃって

動けてなくて、まだ、番組が準備途中ってどういうこと!?」

伊集院さんも私と同じことを思っていたのね・・・。

普段伊集院さんファンでもない私ですがこの時はなんだか親近感を覚えました。

ちなみに私は宮本選手が好きです。サッカー選手の中では、あまり
いないタイプですよね。ルックスも知性もよくて、硬派な感じが☆

ミーハーといわれてもいいです。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スイーツデコ参考本

無料ブログはココログ