« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

卵の殻

調子に乗って今度は,殻に挑戦。
ところが,重心がおかしい,右の殻の稜線(形の変わり目に
できる暗いところ)がつかみにくいなどで,
4〜5回描き直しました。

稜線をつかむため,割れていない卵を置いてみてください   
とのアドバイスを頂き,実行。わかって喜んで描いたけれど,
何か変。

右の殻が,中心軸の真上から光が当たっており,
デッサンをする上では,適さない角度だと
わかりました。上手く立体感が出ないんです。

まだまだ,デッサンの基本が理解できてないことが
発覚。現在,右の卵の殻の角度を変えて,
描き直してますが,どうなることやら。

今回載せたのは,まだ,右の殻が中心軸の真上から
光が当たった状態で描いた失敗作です。

Tamagokara5

卵2

今度は,前回よりもっと滑らかなトーンで描きました。
すると,デッサン本の参考作品に使えるレベルとのこと☆
ただ,床に落ちた影については,もうすこし机面との距離を
考え,卵の輪郭につながらないようにということでした。

Tamago

卵1

題材例にあったので描くことにしました。
光の当たり方が強いとこのような硬いトーンになるとの
ことでした。確かに,日差し強かったです…。
しかし,見た目の通り描けばよいものではないのがデッサンらしく,
もっと滑らかなトーンで,影も今回,このように見えたとしても,
不自然ということでもっと緩やかに薄くしていくことを指摘されました。
ということで,次回は,これに習って描き直しましたが,いかに・・・

Egg_2

ティッシュボックス

以前にも書きましたが,スケッチをやりはじめました。
ところが,スケッチしているとどうも
デッサンの必要性を感じ,なお且つやりたくなったので
今取り組んでいます。おそらくある程度取り組み,
また,色鉛筆を始めて,また,デッサンもやるというような
感じになりそう…。
そして,専門家の客観的な意見が
欲しかったので,とあるサイトに投稿して
アドバイスを頂いています。

練習を載せてもしょうがないのでは?とも
思いましたが,今月は,色鉛筆作品もなく,
ブログ更新が無いのは,良くないかと思い
デッサンも載せることにしました。

つまらないとは思いますが,
今後の作品にどう影響していくのか,見守って
頂けたらと思います。

これは,とりあえず初めて投稿するのに何が良いのか
わからず,よくある題材なのではないかと思い選びました。

独学にしては,力があるが,左奥の文字の歪みや,背景の塗りは
いらないなどの適切なご指摘を受けました。

Dessan

ジェイク・シマブクロ

今日は,TSUTAYAで新作も100円というお得な日だったので
あるCDを借りました。

以前にも,探していたのですが見当たらず,ほぼ無いと思いながら
もう一度探してみたら発見!即借りました。

それは,映画『フラガール』で,聞いて以来,気になっていた
アーティスト。ジェイク・シマブクロさんです。
ウクレレの曲に癒され,あったらぜひ借りたいとずっと
思っていたのです。

今の時期にぴったりです。歌詞が無いのがまた,何かに
没頭したかったり,ただくつろぎたいときにいいです。

ギターは,やったことありますが,これを聞くと,ウクレレが
引けるようになりたいと思ってしまいます。

今回借りたのは,『フラガール』で流れた曲も入っている
CD『my life』です。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スイーツデコ参考本

無料ブログはココログ