« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

水曜どうでしょう小祭り☆in渋谷

Namahage 行ってきました!!
「どうでしょう小祭り」へ。

正直,驚きました!!混むといっても列は,せいぜいパルコの建物周辺くらいまでだろうと思っていたのですが,係員の方の案内に従っていくと,9時50分に到着した時点で最後尾は,すでにNHK前までに達していました。

待つ事約4時間,ようやく中に入れたときには,午後2時近く。 Komaturi
おなかも減ったし疲れもピークに達していたそのとき,待ったかいが
ありました!!なんとうれしーさんと藤村さんが現れたのです。

「小銭用意したかー」Hujimurad
「奥さん〜」

ああ,この声は,確かに藤村さんです。その藤村さんがちょうど私の目の前に。
握手をしてもらい,手が震えました。HTB裏,平岸高台公園に行っても会えなかったのに,ここ東京でお会いできるなんて。いつも会場におられる訳ではないそうなのでとってもラッキーでした。

北海道旅行☆平岸高台公園

Hiragisi_1 少し余裕があったのでついに行っちゃいました。
『水曜どうでしょう』の聖地「平岸高台公園」!!

こじんまりした,丘のある公園ですが,アザミやクローバーがたくさんあちこちにあって,丘の上から見渡せる街は,なかなかよかったです。ほんとにHTBの裏にありました。都合によりHTBの中を見学できずonちゃんだけを公園から拝ませてもらいました。

Onchan 公園では,思わず,こんな角度からこっちに向かってカメラをおいていたのかなあとか考えてしまいました。そして,写真を撮っているとぽつりぽつり,カメラを持った女の人やあきらかに公園に用がなそうなサラリーマンの方を発見すると「どう馬鹿!?」と自分と同じ人間なのではと思ってしまいました。

それから,旅の途中思いがけず我々の目の前を横切ったのは,HTBのロケ車。あわてて撮ったのでちょっとぼけてますが,会えてちょっとうれしかったです。

Rokesha 明日,金曜日は,いよいよ「どうでしょう小祭りin渋谷パルコ」。初日に行っちゃおうかな。onちゃんストラップが欲しい。

最近どうも仕事を辞めてTVを見られるようになってから『水曜どうでしょう』にはまってしまい,どう馬鹿になりつつある私。絵を載せる趣旨を 忘れないよう気をつけなきゃ。

北海道旅行☆4日目 最終日

いよいよ旅の最終日。
この日は,夕方の飛行機まで時間があったので
ホテルをチェックアウトしたあと,「北海道庁旧本庁舎」を見学。
赤レンガがきれいでした☆室内も重厚で趣きたっぷり。思ったよりも
見とれちゃいました。

Douchou_1 その後,お土産探しのため札幌駅へ。

隣接する大丸でおきまりの「白い恋人」24枚入りを購入。
それから,北菓楼で道内一号の「白いプリン」を発見。同時に「Cカップ ゆきプリン」なるものも発見。合わせて購入しました。
「白いプリン」は,ほのかなミルクの香りと甘みがとってもおいしい。
「ゆきプリン」は,白いプリンのうえにふわっふわのクリームチーズがのっていて,なかに,角切りスポンジケーキが☆さらに,今回は,秋限定バージョンをかったのでさらに中にさつまいもが入ってました。こちらのくみあわせもとってもGOODでした☆「ゆきプリン」は札幌大丸店限定らしくとっても人気のある商品で売り切れもよくあるらしいです。

その後,お昼に再びスープカレーを食べるべく「マジックスパイス」へ。

しかし!!定休日。ショック…。思いつきだったのでしかたない。
結局そのまま空港へ。
レンタカーを返し,飛行機搭乗までのあいだ再びお土産探し。
ここでの目的は,「大泉洋プロデュース 本日のスープカレー」
二種類あったのですが,とりあえずノーマルのものを。後日,食した
のですが,意外や意外,レトルトとはいえかなり本格的で美味かった☆

それから,試食しながら歩いていると気になるものがたくさん出てきます。
ルタオ「ドゥーブルフロマージュ」も購入。こちらも帰宅後さっそく食べ
ました。チーズの風味もまろやかで食べやすくとってもなめらかで美味しかった
です☆さすがこちらも人気商品です!

その後,あるブースを発見!HTBグッズコーナーonちゃんのキーホルダー

が欲しかったのですが手頃なものがなく売り切れている様子。仕方なく,
『水曜どうでしょう』ステッカーとonちゃんnoちゃんokちゃんのクリア

ファイルを購入しました。あやうく!?藤やん,ミスター,大泉のキーホルダーを
まとめ買いしそうになりました。
おみやげって今しか買えないって思うから次から次へと買いたくなる衝動に

かられるんですよね。あぶない,危ない。

と,そうこうしているうちに出発時間が近づき,飛行機に搭乗。

無事帰宅いたしました。

いや〜,4日目は,ちょっと時間が余ったりもしたのですが,ほぼ予定通り
無理無く楽しめたのでよかったです☆余裕があると思いがけない寄り道も
できたりするんですよね。

初めての北海道は楽しかったです〜☆ 終わり。

なんですが,実は,まだ紹介していない土地が!

次回につづく。

北海道旅行☆3日目 旭山動物園

Sirokuma6 待ちに待った「旭山動物園」です☆平日とは言え,やはり人気の動物前は混雑してました。

とくに混雑していたのは,筒の水槽を通り抜けるアザラシ館。今か今かと筒の前で皆,待機するので。2つ目は,シロクマ館。大きな白熊が水槽に向かってダイブし迫力ある行動をしたかと思えば,岩の上ですやすや眠る姿はとてもかわいいのです。だけど,焦らず待てば皆次の動物へと  移るので,じっくり見れます。
      Sirokuma5               Sirokuma_1                   
もぐもぐタイムは餌の時間で動物がより活動的になるのでとても人気で混雑しますが,その後,もぐもぐタイムを外し再度見に行けば大好きな動物をゆっくりみられて良いでしょう。でも,おらうーたんは,もぐもぐタイムに見にいったほうが,楽しいです。木登りし,綱で反対側の敷地にある餌をとりにいく姿は,貫禄たっぷりでした。

Sirokuma3白熊に関しては,混雑していたので2回にわけて入場者を入れ替えて見せてくれました。敷地は,広くないので2時間くらいで一回りできます。 だから,またみたい動物を再度じっくり見直しても3時間くらいでまわり終える事ができるのです。そのため,私たちは,白熊がかわいくて見に行き直しました。すると出口付近の水槽で,人が去るのを見計らいながら先頭にたどり着くとちょうどもぐもぐタイムが再度行われるところになり,白熊のダイブや餌をとるようすがよくみれました☆白熊の後ろ姿はとってもかわいかった☆



Sirokuma2旭山動物園は,とにかく動物を近くに感じられる動物園なので,動物の毛並みの様子や表情,仕草がよくわかり,新たな発見もできてとっても楽しかったです。

ペンギンも20センチ位の距離にいるので,ぬれた毛のつや感や顔がはっきり見えました。また,水辺から陸地に突如あがってくるペンギンもいるので,しぶきがかかりそうになるのも驚きとちょっとした迫力を感じられました。皆,ペンギンの前で癒されてました☆

陸では,よちよち歩き,黄昏感をだしながらかわいく並ぶペンギン達も, 水のなかでは,スムーズな泳ぎを見せてくれます。泳ぎは,水槽のトンネルをくぐると下から泳ぐペンギンを見られます。

Pengin他にも,うさぎなどをだっこできるふれあいの場所や幼稚園生くらいの子供が楽しめる乗り物乗り場などがありました。しかし,ここの小さな観覧車から,20代後半から30代前半くらいの男達3人が満足そうに降りてきたのにはちょっと驚きました。しかも,「ここにきたのに俺たち動物みてないな」って言っていた。なぜ!?不思議なグループに遭遇もしましたが,可愛い動物をみられて満足した私たちは,午後3時頃,旭山動物園を出発し,再び札幌にむけて車を走らせました。

Kapibara

日が暮れて,暗くなってから札幌に着き,ホテルに入る前にこのまま「羊ヶ丘展望台」へ。500円はちょっと高いかなあとおもいつつも夜景を楽しみ,お決まりのようにクラークに並び右手をあげて記念撮影してきました。「羊ヶ丘展望台」は入園時間があるので夜行く方は気をつけてください☆

その後ホテルでチェックインをすませ,「サッポロファクトリー」へ。「生ラムジンギスカン食べ放題」2500円と「ハスカップビール」を頼みました。「ハスカップビール」はフルーティで甘すぎず飲みやすくておいしかった!きっと,ビールは,苦手だけどカクテルとか好きな方には良いのではないでしょうか。

Orautan

料理が盛られた皿が運ばれ,食べ始めたのですが,一皿に盛られた肉の量がすごい!600〜800グラムくらい。それに,きゃべつやもやし,じゃがいもなどのお野菜がどっさり。肉は,私は,途中食べきれなくなり彼に託しつつ,しかし,野菜,とくにキャベツが甘くておいしくて野菜だけは,もう一皿おかわりしました☆

いつもならここで就寝。次回へ続く。ですが,この日は,水曜日。北海道の水曜日と言えば「水曜どうでしょう」です。しっかり,こちらでも拝見し就寝いたしました。

北海道旅行☆2日目 美瑛,旭川

(2日目のつづき)
Kenandmary その後,237号線で美瑛へ向かいました。時刻は,午後3時を過ぎ,天気もすっかりよくなり,雨の景色と晴れの景色の両方を見る事ができてラッキーでした。このあたりは,ただ,ドライブするだけでもとても気持ちが良いです。丘のすそから立ち上る霧が美しく,雨上がりの虹もみれました☆(虹の始まりが見えたのですがすぐ他の景色に消されて写真がとれず残念)

美瑛では,まず「ケンとメリーの木」を見ました。思ったより大きくて立派。 そして,「セブンスターの木」「マイルドセブンの丘」を見ていきました。夕暮れへと時間が移り行く中,どこまでも続く赤茶色や黄金色,緑色の畑が,徐々に深く灰色がかる様子もよかったです☆

Mildseven_1 そのまま,美瑛の景色を眺めながら,237号線を走りつづけていると,あたりは,すっかり暗くなり,ついに旭川へ到着!ホテルにチェックインし,早速,夕飯を食べに歩いて向かいました。

旭川では,「田子兵衛」という居酒屋さんへ行きました。
そんなに広い店内ではないのもありますが,ガイドブックに
載っているせいか,平日なのに店内には,お客さんがいっぱいで10分ほど待ちました。店内は,元気なお姉さんが一人でてきぱきと注文をとり,配膳Biei2_2していて気持ちがよかったです。

ここでは,海の幸をたんまりといただきました☆感動したのは,初めて食べた「ボタンエビの刺身」。甘エビの4倍はあろうかという大きさなのに甘エビに負けないしっかりとした甘みとうまみがあり,ぷりぷりでおいしかったです!
それと「親子丼」☆親子丼でもなかみは,鮭といくらです!新鮮ないくらはほんとに食感がよくて臭みがまったくないですね☆こちらの海鮮丼は,皆,ほかほかの御飯の上 にのせるのでしょうか。しかし,ほかほか御飯にのせても生臭さがでないのは,新鮮な証拠だと思います。タラバは,このあとのビールのために2000円でしたが,あきらめて,「焼きズワイガニ」を賞味。他にも,「ちゃんちゃん焼き」もいただきましたが,GOODでした!
Biei3_3
その後,せっかくなので続いて,近くの「大雪地ビール館」「大雪ピルスナー」を枝豆と一緒に生で頂き,すっかりほろ酔い気分でホテルに帰りぐっすり眠りました☆
次はいよいよ「旭山動物園」です!

北海道旅行☆2日目 富良野

Sarubia_3 北海道旅行2日目です。

この日の予定は,夜に旭川に入ることを目指していたので途中通過する富良野,美瑛を巡ることにしました。

少々,雨が残る天気を残念に思いながら,私たちは,札幌を立ち富良野へ向かいました。富良野へは,わかりやすいルートで無理無く行こうということで道央道を利用し,滝川ICでおり,後は国道38号線で富良野へ入りました。

昼過ぎに富良野駅周辺に着き,近くの「くまげら」へ!
ここは,ガイドで目にした「和牛刺身丼」を楽しみにきたのでした。出てきた,和牛の刺身は,肉とは思えず,魚の刺身のように新鮮なのです☆
しかし,霜降りの和牛からは,しっかりうまみの油が口にひろがりトロより濃厚な味でした☆こちらは,思っていた以上の美味さでした!!
一緒にたのんだじゃがバターも美味しかったです。
(カウンターでいただいていたのと混雑していたので写真はひかえました)

Morinotokei_2店内には,『北の国から』でおなじみの倉本蒼さんの直筆文などが飾ってありました。『北の国から』ファンの方には,おなじみのお店のようです。

そして,私たちもドラマの雰囲気をちょっと味わってみようということでそこを出てまず「森の時計」へ。ここで,お茶をしようとしたのですが,混んでいたので写真のみを撮りました。

Goroandsheep_2 その後,「五郎の石の家」へ。
生活感あふれるセットがそのまま残されていました。
そして,思わぬ ものが☆羊が放牧されていました。
他にも,牛,うさぎがいて思わずパチリ☆
うさぎかわいかったです。


Farmtomita_4
それから,私たちは,「富田ファーム」へ。
この頃,雨雲が流れ始め,青い空がみえてきてきれいなお花の絨毯がさらにきれいにみえてきました☆
そして,「ラベンダーソフトクリーム」を賞味。ラベンダーが香りさわやかでおいしかったです。


Rabit_5 そして,この後,
私たちは,美瑛へ向かいました。
続きは,また!Cow_7

北海道旅行☆1日目 札幌

北海道旅行初日。Moerenuma2_3
天気は,雨のち曇りでした。
昼頃ついた私たちは,市場で1900円の鮮魚丼を食べました。
ん〜。思っていたよりも小ぶりな丼と中身で北海道に来たのにちょっと不満足。
しかし,とにかく今日の目的である,モエレ沼公園へ車を走らせました。
モエレ沼公園へ行く事にしたのは,以前,この公園の設計者であるイサム・ノグチの展覧会を見にいって,ぜひ北海道にいったらいってみたいと思っていたからでした。

Moerenuma1 モエレ沼公園には,展覧会にも運ばれて展示されていた遊具のオブジェなどもあって,再び見る事ができて感激しました!

それから,公園内の噴水も普通の噴水とは違い,雲のように見えたり,とても芸術的で,訪れていた人は皆,見入っていました。

Moerenuma3_1 また,美しい丘があるのですが,頂上にいくのに思ったより疲れました。しかし,上るときれいな景色が360度見渡せます。そして,この丘を登る人が絵になる設計にうっとりしました!

ただ,右の写真の建物は,休館だったのは残念でした。

Moerenuma6_1ここは,とっても広かったので園内で借りられるレンタサイクルを利用したのは正解でした!借りられる時間は,200円で2時間ですが,十分見られました。

夕方に,ホテルにチェックインしたあと,札幌市内でスープカレーを食べました。

ちょっと古めかしいビルの中にある「ALOALO」という南国風のバーで食べました。とってもおいしかった!!!実は,辛さを選べるので私と彼は,中辛を頼み
ました。私には,ちょっとからすぎた!けれど,鳥の骨付き肉の軟骨がほろりと
とれるほどやわらかくとても美味しい☆ナイフがついてましたが必要なしでした。
また,辛さをやわらげてくれるバナナラッシーのお酒もGOODでした。

Tokeidai その後,御飯を食べ終わり,ホテルに戻るまでに,お約束の時計台をみて,大通公園内のタワーの展望室へ。タワーの妙に気になるキャラクターグッズを横目に夜景
を堪能しました。彼は,ここで噂の『ジンギスカンキャラメル』をネタとして購入してました。

道内をまわって知ったのですが,札幌他,北海道には,京都みたいに北1東2といった碁盤の眼のように整備されているところがいくつかあるみたいですね。私の住む地域は,ぐちゃぐちゃなんでめずらしかったです。

初日は,こんな感じで,翌日の富良野,美瑛,旭川に向けて就寝しました。

北海道旅行☆札幌,富良野,美瑛,旭川 

Biei_1ひさかたぶりのブログです。
ぐずぐずして書いていなかったのですが,旅行で刺激をうけ再開です。たくさん写真を載せたいと思います。

行き先は,☆北海道☆です。
北海道へは,9月4日(月)から7日(木)までの3泊4日で行きました。
私にとって初の北海道旅行でした。

旅行へは,彼と一緒に行きました。彼は,修学旅行以来2度目でした。

さて,今回の旅行の一番の目的は,旭山動物園です。

その結果,3泊4日で無理無く楽しむために,札幌,富良野,美瑛,旭川を
旅する事にしました。

そして,北海道は,とにかく広いのでレンタカーが一番!ということだったので
レンタカー付きのツアーを選びました。ただ,割と自由に動きたかったので
フリープランのツアーにしました。
いろいろ検討した結果,JALの『五感動北海道』というツアーがモントレや京王
クラスのホテルを選べて(ホテルにより料金プラスもありますが),一人に付き1枚500円相当のクーポンを4枚もらえ,それで,旭山動物園に入場できたり,レンタカーのガソリン代に当てられ,お得だと思ったのでこのツアーで行きました。

Isamu_noguti_park1 北海道の気候は,こちらと違ってじめじめした湿気がなく,17度から20度くらいの気温で過ごしやすかったです。私には,長袖のカットソー,もしくは,半袖にカーディガンの装いがちょうど良かったです。
湿気が無いからなのかわかりませんが,やたら喉が乾き,水を飲むことが多かったです。

それから,交通について。北海道は道幅が広く,直線が多いので,一般道でも
高速並みに地元の人は車を飛ばすと聞いていましたが,本当でした。

さすがに,混雑した札幌駅周辺では,普通でしたが,新千歳空港から
札幌市へ入るまでは,70キロは当たり前にみんな出してました。
最初は,驚きで,これなら事故が多いよなあと思いつつ,高速も
教習以来の私は,ドキドキでした。

また,2車線が普通なのですが,結構ウィンカーを出さずに割り込んだり
してきますので,隣車線の車にも注意が必要です。

だけど,それ以外は,道はまっすぐだし,富良野辺りは,車通りも少ないので
久しぶりに運転したのですが走りやすかったです。

また,移動で札幌から富良野にでるときに高速を利用したのですが,
これで高速に慣れました!

次は,初日の札幌の話をします。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スイーツデコ参考本

無料ブログはココログ