« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

試し書き

 たまに,構図の練習もかねて,単純な図形の配置を描いてます。練習になってるのか?Rafu 練習で紙がもったいないので4分割して描いてます。最近,『構図の基本をみなおしてもっと自由に絵を描こう』(著:佐藤哲)という本を買った。絵の四隅の大切さや人の心理,失敗しがちなことなどを,他の本にも描かれている内容でも少し違った形で解説されてあって,面白かったです。自己流,趣味でやっている人にありがちなことなども描かれいます。ただ,油絵が主であったところは油絵を描いたことの無い私にはわかりずらかったかも。

よほどの天才でないかぎり,構図を考えないで描いてよい物を仕上げるのは至難の業だと描いてありましたが。

深い。構図。もっともっと描いて勉強しなきゃ!

春の残り たんぽぽ

引き続き春の残りです。
左の綿毛たんぽぽの背を高くした方がよかったかも。
今度,この絵を描いた時期にとったたんぽぽ
の写真も載せようかな。
Tanpopo

春の残り 筍

夏がくる前に春に描いた絵を載せちゃいます。
筍なんですが,今は,もう竹になっちゃってるんだろうな。
ちなみにこれは,『カード・はがき絵 水彩いろえんぴつ』のP.37
の模写です。描いたのは,もっと鮮やかな感じなんですけど。
写真では,白いところが目立っていたり,鮮やかさがあんましでていない
感じがします。残念。

Takenoko_3

ラベンダー

雨が降り止まない日々が続いてます。
今日は,関東は,ようやく雨の無い日になりそうです。
梅雨の色で,思い浮かべるのは,紫です。
紫陽花の印象が強いからでしょうか。しかし,調べると
下に描いたラベンダーも同じ時期に咲くようですね。
紫色のラベンダーの時期が終わると,黄色い向日葵
の咲く暑い夏がやってきます。

下の絵は,切り抜きしてあった雑誌の写真をもとに描きました。
Labender_2  

鳥と緑

これは,5月頃に描いたものです。春が来て緑が濃く
なってきたのがきれいだなあと思ったので。
しかし,自宅近くの木の葉をみていたら,先だけオレンジの葉を
した木々があり,気になってなんだかその部分だけを描いてしまいました。
花のつぼみみたいですね。
Birdandgreen

夏の雲

梅雨はまだ続くようですね。
いつこんな雲がみられるかなあと思ってこの絵を
載せました。
左は,私の参考書『カード・はがき絵 水彩いろえんぴつ』のP.52
「夏草と空」を模写したもの。
右は,それを参考に雲だけ描きました。

Natukumo_3 Nyuudougumo_4




























まりも

病みもあがりました!
9日ぶりのブログです。その上,恒様サイトへのトラバを
しなくなったのですっかり客足遠のいたこのサイト。まあ,
本来こんなもんでしょう。
で,作品載せます。 前にまりもみたいな草が生えているのを
発見し,それを描いたものです。まあ,デッサン力は・・・・。
日々是修行ですね。


Marimo_6

2006年W杯終了!

優勝したのは、イタリアでした!
今年の私は、恒様効果もあり、以前のW杯より
他国の試合も見たりして興味が湧きました。

携帯を最新機種N902ISにしたのですが、待ち受け画面は
4カットに分割できるので4種類の宮本写真が貼り付けられ、
未だ彼が支配しています。

昨日の決勝戦はジダンのPKを見届けてから・・・・・。
はっきりいって爆睡してしまい、最後イタリアの表彰式で目覚め
結果をしりました。

だから、ジダンの退場!?って何かわけがわからなかったのですが
ニュースみるなり、頭突き!?なんで?とわけがわからず、
そんな最後ってあるのかなあと思ってしまったのです。

最後といえば中田の引退
恒さんも驚いていたけれど、29歳って今年26歳の私と3歳しか違わない。
まだ、これからの私にとって、すでにことを一つなしとげてしまった彼との
差を考え、すごいなぁと思ったし、私って一体・・。と、少しへこみました。
だけど、比べてもしかたないと思った。TVで爆笑問題が「29歳って俺たち
やっとお笑いトーナメントとか勝ち抜けるようになって掛け持ちバイトを
辞められた時期だったから、まだまだこれからって感じだった。」
と言っていた。人それぞれですよね。

だけど、私も29歳、あと3年後には、せめて小さなことでも良いので
自分の作成したもので稼ぎはじめていたいなあと思うので
した

パキラを描いた

うう。やっと風邪が治ってきました。
久しぶりのブログ更新です。
が,まだまだ突然襲う咳に悩まされています。

あまり外出できなかったのですが,絵は描きました。
今度は,模写ではなく,オリジナルです。パキラです。
画材は,水彩色鉛筆です。

デジカメ撮影のため,鉢のツルツルしたところが
テカってしまったのがちょっと残念。
Pakira

水彩色鉛筆 白熊

Photo やっと絵をアップすることができました!

今回乗せたのは、私が参考にしている本『カード・はがき絵 水彩色えんぴつ』主婦の友社(←の写真)のP.44のしろくまの模写です!!

                              

Photo_9

♪は余計に付けました。いい感じに筆あとをつけるのって意外と難しい。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スイーツデコ参考本

無料ブログはココログ